コロナショックの影響で、多くの投資信託が大幅な下落に見舞われました。しかし中には、一時的には値を下げたものの、すでに力強い回復基調を見せるファンドもあります。本シリーズでは、新型コロナウイルスの逆境を跳ね返す実力派投信をMonJa編集部が紹介します。

世界株式のパフォーマンスを大きく上回る

2010年に実施された内閣府の調査によると、日本では約34%の人が何らかのペットを飼っているそうです。「ペットを飼うのが好きか?」という問いにかんしては、7割以上の人が「好き」と答えました。少子高齢化や核家族化の進む日本では、ペットを家族の一員として迎え入れる傾向が強まっているようです。

FXcoin

こうした傾向は、なにも日本だけのものではありません。近年のペット関連市場の売上高は、グローバル規模で堅調な伸びを見せています。なかでも世界最大のペット関連市場を有する米国では、人間のヘルスケア関連への支出よりも、ペット関連への支出のほうが伸長率が高いとのデータもあるほど。

そんな高い成長性の期待できるペット関連市場に投資するのが、東京海上アセットマネジメントの『東京海上・グローバルペット関連株式ファンド(愛称:ぽちたま)』(以下、『ぽちたま』)です。

『東京海上・グローバルペット関連株式ファンド(為替ヘッジあり)』の基準価額の推移『東京海上・グローバルペット関連株式ファンド(為替ヘッジあり)』の基準価額の推移
基準価額は税引前の分配金を再投資したもの

年初来騰落率
東京海上・グローバルペット関連株式ファンド
(為替ヘッジあり)
1.0%
東京海上・グローバルペット関連株式ファンド
(為替ヘッジなし)
-1.2%
世界株式 -16.4%

2020年4月21日時点
※ファンドの騰落率は、税引前分配金を再投資したものとして計算しているため、実際の投資家利回りとは異なります

基準価額の推移を見ると、コロナショックの影響で2月の半ば頃から大きく下落しましたが、その後は力強い回復基調を示しています。騰落率で見ても、世界株式が-16.4%と大きく下落する中、『ぽちたま』の為替ヘッジなしは-1.2%、為替ヘッジありでは+1.0%と、世界株式のパフォーマンスを大きく上回りました

tsumiki証券

あらためて認識されたペットの重要性

世界株式が大幅な調整に見舞われるなか『ぽちたま』が健闘している背景には、“ペットの家族化”があります。近年ではペットを家族同然に可愛がり、人間と同レベルの商品・サービスを与える傾向が強まっています。ウイルスがまん延し、外出自粛を余儀なくされたからといって、家族同然のペットにエサをあげるのを止める……といったことは考えにくいでしょう。

むしろ新型コロナウイルスの影響で人間同士の接触が制限されている今、ペットとのふれあいで心を癒し、ストレスを軽減させたいと考える人は増加しています。ペットの重要性があらためて認識され、ペットを大事にする人が増えれば、ペット関連消費の高級化が進む可能性もあるでしょう。

ペットの家族化
近年ではペットを家族同然に可愛がり、人間と同レベルの商品・サービスを与える傾向が強まっている

例えば『ぽちたま』の組み入れ銘柄でもあるフレッシュペット社は、米国の高級ペットフードメーカーです。新鮮な天然素材を使用して健康に配慮した犬猫用のフードを製造しており、北米全域に小売店を展開しています。

同社の株価は、3月の後半こそコロナショックの影響で一時的に下落したものの、4月末には下落前の価格を上回る水準にまで回復しました。ペットの長寿化や飼い主の健康管理意識などの高まりをドライバーに、今後も成長が期待できる企業として注目されています。

新興国でもペット関連市場は拡大の見込み

日本や米国など先進国だけでなく、今後は新興国でもペットを飼う人が増えていく見込みです。日本で高度経済成長期以降、国民の生活水準が上昇するのに伴ってペットフード市場規模が拡大したのと同様に、中間所得層の増加しつつある新興国でも、これからペット関連市場は伸びていくでしょう。

世界的にペットを家族同然に思う人が増えれば、ペットの生活維持にかかる消費は、人間の生活必需品と同様に欠かせない支出となります。ペット関連市場が、食料品や日用品と並ぶ不況に強い投資テーマとして注目される日もそう遠くないかもしれません。

銘柄名 国・地域名
1 IDEXX LABORATORIES INC アメリカ
2 ZOETIS INC アメリカ
3 DECHRA PHARMACEUTICALS PLC イギリス
4 CHEWY INC – CLASS A アメリカ
5 NESTLE SA-REGISTERED スイス
6 アニコム ホールディングス 日本
7 TRACTOR SUPPLY COMPANY アメリカ
8 FRESHPET INC アメリカ
9 NEOGEN CORP アメリカ
10 PETIQ INC アメリカ

2020年4月30日時点