気を付けないとついかさんでしまう食費。4人家族で毎月10万円かかっている、なんて家庭も多いのではないでしょうか。 フォロワー30万人越えの人気節約インスタグラマー・ののこさんに、無理なく食費を抑えるコツを教えていただきます。

  • 『食材の無駄をなくす=食費の節約につながる』買い物前に在庫チェック
  • 買い物は週に1回まとめ買い。メモ以外の物は買わないと心に決めて!
  • ふるさと納税を活用して、たまの贅沢を。外食費の節約にも効果的

我が家は夫と子ども2人の4人家族です。月々の食費は3万円程度で抑えられています。今回は無理しない食費の節約について、5つのポイントを紹介します。

1 まずは食費の在庫を把握して!

皆さん、食材の在庫の把握・賞味期限の把握はしていますか? 私は家計管理を始める前は何となく在庫の把握などをしていたので、スーパーで家にある同じ食材を買ってしまったり、食材を腐らせてしまったりしていました。こうして今まで無駄にしてしまった食材は計算すると、年間数万円にのぼるかと…。
『食材の無駄をなくす=食費の節約につながる』ことに気付き、スーパーに買い物に行く前に欠かさず在庫チェックするようにしました。在庫チェックをするようになってから食材の無駄がなくなりました。

2 買い物メモを必ず持っていく!

買い物に行った時に特売品などに目がいってしまい、本来買う予定のなかったものまで買ってしまうことが…。なので、必ずメモを持って行って、それ以外のものを買わないようにしています。
「メモを持っていくだけでそんなに効果があるの?」と思われるかもしれませんが、この小さな行動が私には効果絶大でした。理由としては、メモを持っていく事によって意識が高まったからだと思います。スーパーに行く時以外(日用品など)も必ず買う物をメモしてから行くようにしています。

3 スーパーは週に1回、まとめ買いが効果大!

以前は仕事帰りの都度、スーパーに行って買い物をしていたので毎朝毎晩、料理をしても食材が使い切れない、時間にも追われる…。思い切ってスーパーに行く回数を週に一回&作り置きを始めてみたら、食材を余らせる事なく使いきれたり、 毎日料理をする時間が減って家事の時短にもつながりました。

週に1回のまとめ買い思い切ってスーパーに行く回数を週1回に減らしてみると。

4 ふるさと納税は食費節約に効果絶大!

ちょっと高めのお肉やお米などはふるさと納税を活用して食費を節約しています。ふるさと納税でいつもより少しリッチなお肉を頼む事によって、外食に行く回数もかなり減り外食費の節約にもなっています。

5 スーパーは一人で行く!

基本的にスーパーは一人で行くようにしています。いくらメモを持っていっても、子ども達や夫(我が家の場合ですが…)と一緒に行くと気が付いたらお菓子などが大量に入っている事が多々…。なるべく阻止するようにしていますが、たまに負けてしまうこともあるので最善策として一人でスーパーに行くのがいい事に気づきました。夫がお休みの日に私一人でスーパーにいくようにしています。
お菓子はたった100円~200円と思いますが、それを積み重ねていくとかなりの金額になってしまうのでお菓子などは家で簡単なケーキなどを作るようにしています!

この方法でキツイ節約をする事なく毎月3万円程度に抑えられています! 今の食費が高くて節約したい方の参考になればと思います。

節約インスタグラマー「ののこ」さんに学ぶ【第4回】時短&節約に!「食材のまとめ買い」3つのコツ」の記事も、ぜひあわせてご覧ください↓

時短&節約に!「食材のまとめ買い」3つのコツ

メルマガ会員募集中