コロナ禍で外食がしにくく、自炊が増えている方も多いかもしれません。そこで今回は、簡単に作れる缶詰を使った節約&時短メニュー「スタミナ焼き鳥丼」「鯖マヨポン」「サバユッケ」のレシピをご紹介。フォロワー27万人越えの人気節約インスタグラマー・ののこさんに教えていただきました!

あわせて読みたい前回の記事「節約インスタグラマー「ののこ」さんに学ぶ【第4回】 時短&節約に!「食材のまとめ買い」3つのコツ」はこちら

5分で作れる! スタミナ焼き鳥丼

【材料】
スタミナ焼き鳥丼の材料

・焼き鳥缶 1缶
・小ネギ 1本
・韓国海苔 8切4枚
・卵黄 1個
・炒りごま(白) 大さじ1
・にんにくチューブ 小さじ1
・ゴマ油 小さじ1
・ラー油 少々
・ごはん 適量

※小ネギは小口切りにしておく。韓国海苔は食べやすい大きさにちぎる

① 耐熱容器に焼き鳥缶をタレごと入れ、ラップをして電子レンジ(600W)で30秒加熱する

FXcoin

ののこさんのスタミナ焼き鳥丼のレシピ

② 電子レンジから出した耐熱容器に炒りごま、にんにくチューブ、ゴマ油、ラー油を入れてよく混ぜる

ののこさんのスタミナ焼き鳥丼のレシピ

③ ごはんを入れた器に韓国海苔を敷き詰める

ののこさんのスタミナ焼き鳥丼のレシピ

④ 韓国海苔の上に焼き鳥・小ネギを乗せる

ののこさんのスタミナ焼き鳥丼のレシピ

⑤ 器の真ん中に卵黄をのせたら完成です!

FXcoin

ののこさんのスタミナ焼き鳥丼

混ぜるだけ! 鯖マヨポン

【材料】
鯖マヨポンの材料

・サバ缶(水煮) 1缶
・ミニトマト 5個
・小ネギ 少々
・ポン酢 大さじ1.5
・マヨネーズ 大さじ1
・ゴマ油 小さじ1
・生姜チューブ 少々

※ミニトマトは半分に切る。小ネギはみじん切りにする。サバは水けをきっておく。調味料はボウルに入れて混ぜておく

① ボウルにミニトマトとサバを入れて軽く混ぜる

ののこさんの鯖マヨポンのレシピ

② ネギを散らしたら完成です!

ののこさんの鯖マヨポン

おかずがもう1品欲しい時にすぐ作れる! サバユッケ

【材料】
サバユッケの材料

・サバ缶 1缶
・きゅうり 1/2本
・卵黄 1個
・炒りごま(白) 大さじ1
・醬油 小さじ2
・ゴマ油 小さじ2
・コチュジャン 小さじ2
・にんにくチューブ 小さじ1
・砂糖 小さじ1
・鶏がらスープの素 少々

※サバ缶は水けをきっておく。きゅうりは細切りに。調味料はボウルに入れてよく混ぜておく

① ボウルにサバを入れて軽くほぐすように混ぜる

ののこさんのサバユッケのレシピ

② ボウルにきゅうりを入れて混ぜる

ののこさんのサバユッケのレシピ

③ 真ん中に卵黄をのせたら完成です!

夕飯のおかずにもう1品欲しい時や、料理をする体力がほぼ残っていない時でもサッと作れて、材料費もかなり安いのでぜひ作ってみて下さい。