ドバイは外食が高いお店が多く、日々の食費をどう削るかが海外生活を送る上でのポイントになってきます。ドバイ在住者なら誰もが知っているバウチャーアプリ「Entertainer(エンターテイナー)」や「Zomato Gold(ゾマトゴールド)」を使えば、さまざまなお店の食事が半額に!? 今回はドバイ生活に欠かせない2つのアプリについてご紹介します。

  • バウチャーアプリ「エンターテイナー」を使えばドバイの高級レストランが実質半額
  • 「ゾマト」のゴールド会員になるとどのメニューでも2品以上頼めば1品が無料に

Buy 1 Get 1 Freeのバウチャーでメインが無料

「JW Marriott Marquis」の68Fに位置するステーキハウス「Prime68」。ドバイの夜景が一望できるとデートや記念日に人気のレストランです。
例えばここで2人で食事をした場合、大体いくらかかるでしょうか。

それぞれステーキを頼むとして、テンダーロイン350gがAED370(約1万1,000円)、リブアイ350gがAED335(約1万円)とメインだけで2万円、そのほか前菜やデザート、ドリンクなどを含めると平均3万円以上は覚悟しなければいけません。

ここで使いたいのがエンターテイナーのバウチャーです。
エンターテイナーは、「Buy 1 Get 1 Free(1つ買ったらもう1つは無料)」になるバウチャーアプリのこと。

エンターテイナーの画面1レストランやカフェなどいろんなお店のオファーがずらり

中東やロンドン、香港、シンガポールなどで使え、ファーストフードから高級店までさまざまなレストランで利用することができます。
Prime68もエンターテイナーの対象で、メインコースを1つ頼めばもう1つは無料になるので、実質半額でステーキが食べられるというわけです。

エンターテイナーの画面2メインコースなら年間3回までBuy1Get1Freeに

1万5,000円払ってでも買う価値アリ

メインのみならず、アフタヌーンティーや食べ飲み放題のパッケージなどレストランによっていろいろなオファー内容になっており、エンターテイナーが適用されるお店の中から行きたい所を探すのがドバイ在住者のセオリーともいえます。

エンターテイナーは毎年更新され、食事メインのタイプやスパ・マッサージなど美容メイン、プールやテーマパークなどアクティビティーメインといったジャンルに分かれていてそれぞれ値段が異なります。
食事メインの「Fine Dining」なら定価AED495(約1万5,000円)で1年間有効です。

旅行者にとってはわざわざ買うほどではないとは思いますが、大人数での旅行やエンターテイナーが使える国への旅行を複数計画している方にとっては選択肢の一つとして考えてもいいかもしれません。

ゾマトゴールドならどのメニューにも使用可能

もう一つ、「ゾマト」というアプリがあります。これもシステムはほぼ同じですが、エンターテイナーではメインと書かれたバウチャーがメインでしか使えないところ、ゾマトのゴールド会員になるとどのメニューでも2品以上頼めば1品が無料に。

Zomatoの画面1ドバイ版食べログのZomato(ゾマト)

1年間で定価AED195(約6,000円)とお手頃なのも魅力的です。たまにセールをやっていて、運がいいと半額以下で購入できることもあります。

Zomatoの画面2Unlock 1+1 on foodをクリックすれば何でも1品無料

ドバイ旅行の前にぜひ2つのアプリを見比べ、どれだけおトクになるかをチェックしてみてはいかがでしょうか。

※2020年1月時点の内容で、今後バウチャーの料金が変更される可能性がございます。最新情報は直接アプリをご確認ください。
※レートはAED1=30円で計算

【特集】アクティブファンドの挑戦─今こそ、投資の“原点”に立ち返る

メルマガ会員募集中