まんが家のリコたんと一緒に暮らすハナちゃんは、ふわふわもこもこの綿雪のようなビジョンフリーゼ。ワンコの中でもとびきりの美人さんだけど、超ツンデレの暴れん坊! 毎日暴れまくって、リコたんを翻弄していますが、あるときリコたんは気づきました。ハナちゃんの暴君ぶりは、飼い主を進化させるミッションなんだって。そう、ハナちゃんはセレブ犬、人間を振り回しながら、セレブ力がアップするようにいろんな知恵を飼い主に授けてくれます。今回は、ハナちゃんの言葉を理解するコミュニケーション力に学ぶの巻!(あやせ理子=絵とお話 聞き手・文=だーま)

第12回 飼い主を進化させるワンコのハンドパワー!

ハナちゃんがしゃべった!

ハナちゃんがしゃべった!

こんにちワン! ビションフリーゼのハナちゃんです。

「ワンコって、人間の言葉がわかるんです」っていうと、ワンコを飼ってない人は、エーっ? って驚くけど、一緒に暮らしてみたら、それは当たり前のようになってきます。

リコたんが驚いたのは、ハナちゃんと暮らし始めて、一年ほどたったある日のこと。
友だちと電話していて、じゃあ、近くのカフェで会おうねって、約束した途端、ハナちゃんは、さっと、玄関のところに走っていって「とおせんぼ」をしたのです。

ドアの前に寝そべって、「ワタシを放って出かけないでね」とハナちゃんひとりバリケード状態!

これまでは、リコたんが「さあ、出かけよう」と、着替えたり、お化粧したりと支度を始めると、ハナちゃんもそれを見て、そわそわ。
玄関で靴をはき始めるやいなや、すっ飛んできて寝そべっていたのだけど、このときは電話の会話だけで鋭く察知!

「えー? 電話の内容を理解してたの?」ってびっくりのリコたんでした。
だって、ただ、普通に電話してるときは、何の反応もしないのに!?

よく観察すると、ハナちゃんは、人の話を聞いてるときは、かたっぽの耳がぴょんと立つのです。
「あ、盗み聞きしてるな」
か~わいい! ったら、ありゃしません!

さて、お家にひとりで留守番させるのも可哀想なので、ハナちゃんを連れて、友だちと待ち合わせのカフェに行きますと、そこでも、ハナちゃんの耳がぴょんぴょんとおっ立つこと、何回も!

そして、急に不機嫌になって、ワン!と鋭い声で吠える時は、たいてい、ハナちゃんに翻弄されて困ったもんだと、愚痴っている時なのです。
褒めているときは、おとなしいのに、この違い!

いやはや、ワンコって人間の言葉を理解するんですねぇ、とつくづく思った瞬間でした。

まあ、考えてみたら、「ハナちゃん」て呼んだら反応するし、「お手」「待て」「伏せ」もできるってことは、要はここに、人間とワンコのコミュニケーションが成立してるってことなんですよね。

ハナちゃん2

実際に、動物行動学の研究でも、ワンコは人間の言葉と感情を理解できるっていう実験の成果も発表されてるそうな!

そもそも「会話」って、単に言葉を発しても意味がなくて、そこに感情がともなって、初めて意味を持ち、相手に通じるんですって!

だから、毎日言います。心を込めて!
「ハナちゃんが、可愛い」
「ハナちゃんが、世界一!」
「ハナちゃん、愛してる~!」
最近は、旦那ちゃんにも言わないことを、ハナちゃんには、毎日言ってます。
通じるんですよね!

もちろん、通じてるワン!
本気の時って、声が全然違うから!

声には、人間の心の色がちゃんと付いているのだワン!
愛の言葉は、温かいハート色ね!
だから、ハナちゃんもうれしくなるのだワン!

そこで、リコたんも、あることに気がつきました。
語学レッスンの上達にも、これは大変なヒントになると。

まんが家って仕事は、とってもドメスティックな仕事ですが、やはり、今の時代、国際化社会にも眼を向けて、まんが家だって、外国語の一つもちゃんと話せないといけないなあと思って、英会話のレッスンを受けたりしております……。

たた、根が真面目なもんで、お勉強モードになると、一生懸命、単語を覚えたり、正しい文法を気にして話をしようと、そっちばかりに気を取られて、感情は二の次!
ハートフルに話すということをやっていなかったのです。

もしかして、ハナちゃんは、そして、人間と暮らすすべてのワンコは、言葉を超えた人間の心の動きを読んで、それを理解してるのではないかしらん?

もちろん、その通りだワン!

たとえば、電話で話してるときも、友だちと会う約束をしてると、きっとリコたんの声もウキウキした感情で、普段よりハイトーンになっていたり、それから、ハナちゃんの愚痴をこぼすときは、また別のトーンになっていたり、その変化から、リコたんの心の中までお見通しなの!

ビションフリーゼは、先祖代々、賢いっていわれてますけど、コミュニケーション能力にも一段と長けているの!

そう思うと、英会話の勉強の仕方も変わってきます。
言葉は、ハートフルじゃないと、何も通じない。
ワンコとのワンコミュニケーションは、心と心のコミュニケーション。
それは、語学の上達にもとってもとってもヒントになることでした!

ハナちゃん3

【特集】アクティブファンドの挑戦─今こそ、投資の“原点”に立ち返る

メルマガ会員募集中