癒しを求めて、衝動的に白い天使のようなビションフリーゼ「ハナちゃん」の飼い主になったまんが家・リコたん。ペットのワンちゃんは、「金運をもたらす」と言われ、豊かなセレブ生活を期待したものの、白い天使の正体は凶暴な“白い悪魔”。ところかまわず暴れ回るハナちゃんに、癒されるどころか、翻弄されっぱなしで、出費ばかり嵩むわ、体力消耗するわ……散々な目に遭い……いやはや想像したセレブ生活とはほど遠い毎日。しかし、切羽詰まったリコたんに、救いの神が現れた! それが「犬のようち園」。ついにセレブ犬にふさわしい訓練が始まりました……はい、飼い主のね! え? え? リコたんのしつけですかぁ??? (あやせ理子=絵とお話 聞き手・文=だーま)

【第3話】ルネッサンスのスーパーアイドルだった血が騒ぐ!

投信工房

犬のようち園は発見がいっぱい!

セレブ犬のハナちゃん

こんにちワン! ビションフリーゼのハナちゃんです。
今日は、犬のようち園に行く日。
お友だちと一緒に遊べるから、とっても楽しみなのだワン。
迎えに来てくれるトレーナーのお兄さんも、若くてイケメンだし!
ピンポーン! あ、来た来た、お兄さんが来ましたよ!
じゃあ、リコたん、行ってきまーす!
今日もお友だちと、思いっきり走り回ってくるワン!

行ってらっしゃい! 
わあい、ハナちゃんは今朝もご機嫌で、犬のようち園に行きました。
朝早くお迎えが来て、お帰りは夕方。
その間、さあ、リコたんは締め切り頑張ります!
あ、そろそろ、アシさん(アシスタント)が来るわね。

犬のようち園!
皆さん、ご存じでしょうか?
犬のようち園は、プロのドッグトレーナーによる犬のしつけ教室です。
ドッグスクールといったり、保育園といったり、塾といったり名称はさまざまだけど、パピードッグと呼ばれる幼犬のうちに通わせるので、ようち園がぴったりな感じがしませんか?

「何ですと! 犬のようち園?」とみんな驚きます。
犬を飼ってない人は、犬のためのようち園があること自体、びっくりするんだけど、犬を飼ってる人も、ようち園に通わせてるっていうと、すごいねって、仰天します。
実は、ハナちゃんの飼い主であるリコたんも、卒倒しました。
なぜかといえば、犬のようち園は、あまりにもお金がかかるからです。

FXcoin

セレブ犬御用達のようち園はリーズナブルなのか?

ハナちゃん2

レッスン料がなかなかのお値段なのです。
教室によって、料金の幅はあるのですが、ハナちゃんが通う犬のようち園は、ワンレッスンおよそ8,000円。送迎もしてもらうので、およそ1回に10,000円かかります。週に2回通わせると月8万円、週3回だと12万円! 
いやはや、これはかなりの出費です。
半年経ったら、完全にへそくりが底を尽きます! 大丈夫か? リコたん!?

ビションフリーゼというなかなか希少な高級犬は、なんだかんだで34万円。
これに、犬のようち園代が月々10万前後、プラス仕事場(=ハナちゃんが遊ぶためにちょっと広めのスペース付き)の家賃も入れても大出費状態!
もともと、友だちとヨーロッパ旅行に行きたいなと、長年にわたってコツコツためてきた貯金をハナちゃん費用にスライドさせて、まあ、なんとかやりくりできそうだという目算だったのだけど、月々の出費の多さに思わずドギマギするリコたんでした。

でもね。背に腹は代えられない!
切羽詰まっているもんで!
なにせ、ハナちゃんは、白いふわふわの天使のような見かけとは大違いで、正体は怪獣! 噛んで、引きちぎって、剝がして、むしって大暴れ!
ハナちゃんのために借りたばかりの仕事部屋(中古なのだが、きれいに内装し直してあったのに)は、もはや、壁も床も畳もボロボロ! いやあ、出るとき、敷金は返ってこないどころか、現状復帰の修繕費をいくら取られるやら、戦々恐々ですぅ!
それに、仕事していても、つねに「かまって、遊んで」って、甘えてくるので、
仕事にならず、もうヘトヘトになちゃって……。

昔だったら、犬は家で、飼い主が飼い慣らしていくものだった……でも、それは、常に家に誰かがいて、ワンちゃんのそばにずっと寄り添って生活することができたから。
現代の都会の生活はそうもいかない。仕事で家を空けたり、狭い部屋に閉じ込めたり……それでもって、飼い主がイライラしてたりすると、ワンちゃんはたまりません。それが、ワンちゃんのストレスになって、健康を害し、寿命にも影響するわけで……。

そこで、考えたんです。最初はお金がかかっても、結果、ハナちゃんのしつけが出来て、リコたんも仕事ができる時間が確保できる――その方が、結果オーライで、リーズナブルではないかと。

そして、調べたんです。子どもが通う幼稚園ていくらかかるのか?

公立の幼稚園;年間約12万円(毎月1万円)
私立の幼稚園;年間約32万円(毎月2万7000円)

というのは平均額です。
日本で一番お高いと言われる都心の私立某セレブ幼稚園は、年間約100万円(毎月約10万円)とのこと。
いやいや、私立某セレブ幼稚園なみですね、犬のようち園は!
しかも、子どもは毎日通うけど、ワンコは週数日。だったら、人間のセレブ幼稚園の倍セレブなわけです。
いやはや、卒倒します! リコたんは……。

でも、それだけの価値があるのです。
たしかに、だんだん凶暴じゃなく落ち着いてきたし(といっても油断ならんことは、予期せぬときに起こるのではありますが、それはまたあらためて)、それに犬のようち園には発見がたくさんありましたから!

(※リコたんは切羽詰まった状態で、これまた衝動的にようち園を決めてしまいましたが、みなさんには、いくつかのしつけ教室を見学されて、価格や内容、通いやすさなど充分検討されることをお勧めしますワン!)