まんが家のリコたんと一緒に暮らす、ふわふわモコモコのビジョンフリーゼのハナちゃんは、外見とはかけ離れた凶暴な怪獣犬。しかし、飼い主のリコたんはハナちゃんに翻弄されればされるほど、一層メロメロに。しかも、ハナちゃんには、飼い主のマネーライフを改善させるセレブ犬ならでは能力があります。ツンデレなその性格は、凶暴な上にかなりしつこい! でも、このしつこさが、人生とマネーライフのサクセスの鍵を握っているのです。(あやせ理子=絵とお話 聞き手・文=だーま)

第18回 幸せホルモン貯金生活

FXcoin

しつこいのはいいことだ!

犬だってこるんです

こんにちワン! ビションフリーゼのハナちゃんです。

人間の性格には「しつこさ」がありますが、ワンコにもあります。
ハナちゃんはしつこいです。
気に入ったことは何度でも。
満足がいくまで、とことんおねだりします。

リコたんは、それが最初ストレスでした。
ねえねえ、遊んで、遊んで! もっと遊んで!
ハナちゃんのしつこい性格に何時間も付き合わされるわけですから。
途中でやめようとしても、ダメ!
何度でも、「ねえ、ねえ、ねえ」って引き下がらない。
でも、そこが可愛いんですけどね。

ところで、「しつこい性格」っていけないことなんでしょうか?

投信工房

ネガティブに捉えられる性格ですが、必ずしも悪いとは限りません。
そりゃあ、あまりに執拗な態度や行動は、相手にプレッシャーを与えて、
まあ、よくあるストーカー行為など迷惑行為にエスカレートするのは、絶対NGですが。
人生を成功に導くためにある程度の「しつこさ」は、逆にとても大切です。

リコたんもそう思います。
たとえばまんが家になるのも、ある程度の「しつこさ」が必要です。
まんが家に限らず、作家も……クリエイティブな仕事をプロとしてやっていくためには、主に

①原稿を書いて、メディアの編集部に持ち込む
②コンクールに応募して入賞する
③売れっ子の師匠に弟子入りして、経験を積む

の3つの方法があるのですが、多くの新人が挫折するのは「しつこさ」が足りずに夢破れてすぐに諦めてしまうことに原因があります。

たとえば、誰かに紹介されて、編集部に原稿を持ち込んでも、たいていめちゃくちゃにダメ出しされて凹みます。
もう、作品だけでなく、人間性全部を否定されるほどのダメ出しで、性格が弱いと折れて立ち直れなくなって、二度と書く気がおこらなくなります。

コンクールにしても同じです。
応募するからには、結構自信があってのことでしょうけど、応募者は、ほぼほぼみなすごい自信があって臨んできます。
なので、最初は一次審査にも引っかからず撃沈されると、あ~あ、あんなに徹夜して時間かけて書いたのにと凹みます。
それで、もう、二度目に書く気力も失ってしまうのです。

お弟子さんになるのも同じ。
プロの先生について学ぶので、スキルは身につきますが、プロデビューするには、編集者に認められる、コンクールで入賞するなどのプロセスが必要です。
でも、思ったより時間が長くかかるので、やはり諦めてしまうケースも多いのです。

でも、「しつこい性格」だったらそこは諦めません!
何度、ダメ出しされても、めげません!
今度こそどうでしょう? とまた再チャレンジします。
何度でも。

最初、成長は見られないかもしれませんが、そのうち、あるときに、コツをつかんで、ステップアップできる時が来ます。
そのときに、ようやくチャンスが巡ってくるのです。
なので、諦めないことがなにはともあれ大事なのです。

これはクリエイティブな仕事に限りません。
就職も、起業も同じです。
商売も同じです。
マネーライフも当然同じです。
お金が上手く働かなかったからと、早々に諦めてはいけないのです。
再度、もう一度立ち上がる!

人生は、ノックダウンされても立ち上がるボクシングと同じですね!
チャンプが負けないのは、しつこく立ち上がるからです。

あ、恋愛もそう! 一度の失恋でくじけてはダメ!
ただし、振られた相手に執着するのではなく、恋をする相手は他にもまだたくさんいるので、他に目を向けることです。
世界に男性は35億いますから。(ちょっと古いけど!)

ワンワンワン!
激しく同意!
そうなのだワン!
しつこいことは、いいことなのだワン!

王冠ハナちゃん