「手元の100万円で投資を始めたいけれど、どんな投資先を選べばいいかわからない」「100万円で投資するなら、どんなポートフォリオを作るべき?」そんな疑問に答えるべく、ファイナンシャルプランナーさん3名にアンケートを実施。おすすめの投資先と、ワンポイントアドバイスを教えてもらいました! なかでも今回は、「40代独身女性向けのポートフォリオ例」を紹介します。

20代独身編はこちら
30代子育て編はこちら

「S&P 500配当貴族指数」に注目

大泉稔さん

大泉 稔さん
(株)fpANSWER代表
専門学校東京スクール・オブ・ビジネス非常勤講師。保有資格は1級FP技能士、1種証券外務員。趣味はスポーツジムと株式投資。
連載記事「現金のリスク」はこちら

40代独身女性向けのポートフォリオ例
40代独身女性向けのポートフォリオ例 S&P 500配当貴族指数のETF or 投資信託70% 金のETF30%

「S&P500配当貴族指数」とは、S&P500の構成銘柄のうち、25年間連続して増配している優良大型株だけを集めた指数です。

配当貴族指数も元はS&P500ですので、やはり株価変動と為替変動の2つのリスクがあります。採用されている企業は連続増配企業ばかり=安定感があるとはいえ、株式指数の一つに過ぎず、新型コロナウイルスのようなアクシデントが生じた時には大きな株価変動があるでしょう。

tsumiki証券

そこで、株価とは異なる値動きをする金にも投資をすることで、ポートフォリオ全体のリスクを分散させられるはずです。

区分所有中古マンション購入で、老後の楽しみづくり

小田初光さん

小田 初光さん
株式会社トライデント FP事業部長
宮崎県延岡市を拠点に、金融知力普及協会のインストラクターとしても活躍。主な資格はファイナンシャルプランナー、DCアドバイザー、スカラシップアドバイザー。
連載記事「お金、どんげね? 宮崎発マネー相談室」はこちら

40代独身女性向けのポートフォリオ例
40代独身女性向けのポートフォリオ例 区分所有マンション投資60% バランス型ファンド20% 米国株式10% 日本株式10%※バランス型ファンドは国内外の株式比率が20%で、債券にも分散投資する外貨建てのもの

いくら独身を謳歌している方でも、40代に入るとそろそろ老後が気になりませんか? 少々貯えを使って区分所有中古マンションを購入してみてはいかがでしょうか?

地方では300万円もあれば中古ワンルームが購入でき、8%以上の利回りも狙えます。100万円のうち60万円を、マンション投資の頭金に使う選択もアリかと思います。

年金受給開始まで約20年あるため、ローンを組んでも十分完済できるはず。老後の楽しみにしてみて下さい。

後は、ポートフォリオの一部で米国株式と日本株式の個別銘柄にチャレンジしながら、バランス型ファンドでリスクを抑えてみて下さい。

投信工房

新興市場への投資はリバランスを意識して

野尻美江子さん

野尻美江子さん
ファイナンシャルプランナー
書店勤務を経て、ファイナンシャルプランナーに。投資に強く、専門的な知識をわかりやすい言葉で伝えている。ラジオNIKKEIなどにコメンテーターとして出演。個人目線の「すぐ実践できる提案」をモットーに、金融商品の個性や特徴、日常のお金に関する悩みにフォーカスした情報を発信。保有資格は一級FP技能士。

40代独身女性向けのポートフォリオ例
40代独身女性向けのポートフォリオ例 先進国株式インデックスファンド20% 日本株式インデックスファンド10% 先進国債券インデックスファンド25% 日本株式新興市場アクティブファンド10% 金のETF or 投資信託5% MRF30%※日本株式インデックスファンドは、日経平均連動型のもの

いざという時でも生活基盤を1年以上、維持できる程度の預金が確保されているなら、これからの投資の軸となるファンドを抑えつつ、時にはフレキシブルになれる、こだわりの投資視点を加えてみてはいかがでしょうか。

日本株のなかでも、為替や世界経済の影響を比較的受けにくいとされているのが新興市場の銘柄たち。リモートワーク関連など需要が定着すればここからの上値余地もありそうです。ただし新興市場の銘柄は値動きが激しいので、上昇した分だけ利益確定するなどリバランスを意識すると良いでしょう。

また、上昇基調にはあるものの、世界が混迷を深めれば存在感を増す金などのコモディティ(商品)の値動きも体感してみてください。