確かに、あのときのリコたんはとってもとっても疲れていました。
友人に勧められ、気功、レイキ、ヒーラー、アーユルベーダ、ロミロミ、もみもみ……ありとあらゆるものをやって、お金もかけたけど、いっこうに良くならないと愚痴ばかり。
そこで、気分転換かねて六本木へ。ヒルズで友人とお茶してぶらぶら。ふと見たら大きなガラス張りのペットショップが! よくある狭いケースに閉じ込められてるような店ではなくて、ワンちゃんたちが、どの子ものびのびと幸せそうで、それを見ただけで、リコたんの心は癒されていくのでした。

セレブ犬ハナちゃん

「そうだ! ワンちゃんを飼おう!」
犬は、賢くて人の気持ちがわかって、思いやりがあって、人間にとって「忠実な友、真実の友」って言うじゃない!
その時、店内に貼り出されていた1枚の写真に目を奪われたのです。
「わあ、ビションフリーゼだぁ。かわいいなあ」
でも、店内を見回してもいない。もう飼い主が決まってもらわれていったのかと思っていたら、店員さんが寄ってきて「元気で明るい女の子ですよ。ビジョンはうちの店でもなかなか入ってこないので。もしよろしければ、別室へご案内いたしますが」と。

別室! リコたん、ちょっとたじろぎましたよ。そのペットショップ、チワワが47万円と、さすがにお値段もよくって。別室にいる貴重なビションフリーゼとなれば! ……でも、友だちも一緒という安心感から店員さんに促されるまま、レジデンス棟にある別室へ。そこは、ロココ調の家具をあつらえたゴージャスな部屋で、まさにセレブ犬の住まいにふさわしく。ふかふかのシソファーで待つ間は、ド緊張。
「まさか、家付きで売ってます、なんて言われたらどうしよ、1億円はくだらないよね」と、ちょっと不安になりながら冗談言ったり。すると友だちから、
「まあ、その場合は、いつもの『主人に相談してみないと』という決まり文句でお茶を濁したらいいじゃない」と、たしなめられて。
でも、その心配も吹っ飛びました! 「お待たせしました」と奥の部屋から、店員さんが連れてきたのは、なんとも可愛い手のひらサイズの白い天使! それがハナちゃんだったのです。

アクサ・インベストメント・マネージャーズ 未来の世界を見据えて、持続的な成長が期待される企業に厳選投資

セレブ犬と暮らすために、マネーライフにスイッチが!

セレブ犬ハナちゃん

「か、かわいい!」
抱き上げてみたら、これがまた、獲れたて大漁の活きのいいお魚さんみたいにピチピチ元気が良くて。すっかり興奮して、ふかふか絨毯の部屋を所狭しとばかり走り回る。それがまたかわゆいので、リコたんはすっかり、白い天使の虜になってしまったのでした。ふわふわの巻き毛の奥に、潤んだ瞳。なんとも愛くるしい顔をして、まるで野に咲く可憐な花のよう!

「ハナちゃん!」と、思わずそう呼んだら、「キャン!」と応える花のような天使にその場で名まえも付けました。もうすっかり、飼い主気分。
「ねえ、ちゃんと値段聞いてからにしたら?」
と友だちが言うも、リコたんは聞く耳持たず。『主人に相談してから』も言わずに即決!
「だって、ハナちゃんを抱っこした途端に、溜まってた疲れが一気に吹っ飛んだんだもの!」
恐るべし! セレブ犬の癒やしの力!

そして、六本木ヒルズのゴージャスな部屋にいたハナちゃんは、青山にあるリコたんの仕事場にやってきました。新しい家族のために、リコたんはちょっと広いお部屋を借りたのです。
青山通りから一歩引っ込んだ閑静な住宅街。ちょいとクラシックな二階建て。ヒルズからすれば、ちょっと都落ちかもだけど、ペットOKのお部屋で、走り回るのが大好きなハナちゃんのために、ちょっと広めの部屋があって、その隣に仕事部屋、奥が仮眠室。
リコたん、気合い入ってます。チワワほどはお高くなかったとはいえ、ハナちゃんは34万円。仕事場に新たな家賃もかかるし、引っ越し費用や、なにやかや新たな家具や家電も買い足して⋯⋯と、のっけから結構な出費。

おまけに、立派なセレブ犬として育ってもらうために犬の幼稚園にも通わせることに!(いや、実は、やむを得ない事情があってなんですが、詳しい経緯や詳細はあらためてまた)
ううっ。予定外の出費が嵩む!
ハナちゃんと暮らしはじめて、はたと気がつきましたよ。
「34万円のセレブ犬と暮らすには、もしや、月々34万円くらいかかるのかも!」
はい! その通り。決して大げさなことではありません。
いやあ、想定外だったなぁ。でも、なんとかなるもんです。いや、なんとかしないといけなかった!

とはいえ、衝動的な行動は考え物……かも知れませんが! そこは結婚と同じじゃありませんか? 昔から言うでしょ? 勢いとタイミングだって!
えい!やあ!やってみたらなんとかなるさ! っていう思い切りも大切なんですよね。(それが、結果的には、良かったと言えるわけで!)

さて、ハナちゃんと暮らし始めたリコたん。
初めて会ったときは白い天使だったけど、実際、一緒に暮らしてみたら、これがまあ、とんでもない白い悪魔で! 癒されるということは全くなく、地獄を見た一年が始まりました。

「だからあ、言ってるじゃないですか。これ、みんなリコたんのためにやってる人生修行なんだってば!」
……そうね、ハナちゃん、それがわかってきたのは、ずっとまだ先のことだけど、確かに、そんなに簡単に幸せは手に入らないわよね。でも、ハナちゃんのおかげで、人生の景色が変わったし、それが、みなさんの豊かなマネーライフのヒントになったら、嬉しいです。

次回は11月10日に!

メルマガ会員募集中

ESG特集