年収3万円の芸人さんが投資で3億り人に! そんな人いるわけないって思ったそこのあなた! それが実在するんです。それも「タイでエビの養殖事業に出資する」とか「インドネシアの金鉱山の権利を買う」とか、そういうあやしい投資話に乗ったのではなく、東京証券取引所に上場している株式に投資して、億り人になったっていうんです。そんな夢のような話を実現したのが、元芸人で現在は投資/ビジネス系YouTuberのプロダクション『Zeppy』の代表を務める井村俊哉さんです。億り人になる投資術につて井村さんにお伺いしました。これを読んで、みんなで億り人になろう!(聞き手・文=しらこしらお)

井村氏
井村俊哉さん
1984年生まれ。プロダクション人力舎に所属し、コントトリオ「ザ・フライ」として活動、「キングオブコント 2011」で準決勝進出を果たす。2011年に株式投資を開始。本業の「1000倍稼ぐ株芸人」として注目を浴び、2017年4月に資産1億円を達成。同年に芸人を引退し、現在は、日経CNBCでコメンテーターとしても活躍。2019年、投資の喜びをすべての人に届けるため、国内初の投資/ビジネス系YouTuberのプロダクション『Zeppy』を設立。公式YouTubeチャンネル『Zeppy投資ちゃんねる』は、開設7カ月で登録者数5万人を獲得。中小企業診断士の資格も持つ。著書『年収3万円のお笑い芸人でも1億円つくれた』は Amazonベストセラー1位獲得(「一般・投資」「節約」カテゴリー)。テレビ東京、日本テレビ、ダイヤモンドザイ、日経マネー、日経ヴェリタスなど取材多数。

井村さんが株で『億り人』になるまでの投資の収益を公開した動画はこちら

FXcoin

お金が貯まる星のもとに生まれた男

しらこ
しらこ
億り人になるってどんな心境ですか?
なったことないからちょっとわからないんですけど。
井村氏
井村氏
特に何も思わなかったですね。
しらこ
しらこ
またぁ、そんなわけないですよね。
井村氏
井村氏
いやホントに。特に目標にしていたわけでもないですし。
運用額が8000万円ぐらいになったときは「このままいけば大台に乗るかなぁ」とはちょっと思いました。
それであるとき「あ、乗った」って。
しらこ
しらこ
それで?
井村氏
井村氏
いや、それだけです。
しらこ
しらこ
それだけ!
それが2017年ですよね。で、いまや3億り人!
井村氏
井村氏
そうですね。1億タッチしてからも割と順調で、今年になって3億円を超えました。
投資家さんの中には、パフォーマンスの目標を割と細かく立てる人がいますが、僕は目標を立てたことなくて、常に自分の置かれた環境下で最大限の利益を獲得することだけを意識しています。
家計簿をつけたこともなくって、お買い物でお金を使うときも、いつもできる限り”いい買い物”をしようと思っています。
そうするだけで結果的にお金が貯まっていくような気がします。わかります?

.

.

.

.

tsumiki証券

しらこ
しらこ
全然わかりません。
そんなことしていたら破産しちゃうかもしれないじゃないですか。
井村氏
井村氏
いい買い物=高いモノを買う、ってことじゃないですよ。何を買うか?どこで買うか?何で買うか?そして、それをいくらで買うか……?刹那的な欲望に流されずに、一回一回真剣に向きあった買い物がいい買い物だと思います。しかも、いまの日本はコスパのいいモノで溢れていますので、お金を貯めるには最高の国だと思います。
こういうお金に対するストイックな姿勢からか、芸人年収が2~3万円であとはバイトで食いつないでいたときでさえ、お金に困ったことはありませんでした。むしろ周りの芸人にお金貸したりしていました。
しらこ
しらこ
わかりました。井村さんはお金が貯まる星のもとに生まれたんです!
じゃあ億り人になったからといって、生活が変わることもなさそうですね。

お金が貯まる星のもとに生まれた男、それが井村さん!
お金が貯まる星のもとに生まれた男、それが井村さん!

井村氏
井村氏
変わらないですね。そもそもいわゆる贅沢がしたいわけではありませんので、生活には反映されていません。
同年代の人と比べても僕のほうが生活コスト低いと思いますよ。これといって趣味もないですが、子供ができてからは、子育てにお金を使うことは多くなりましたね。

ファイナンシャルフリーダムが訪れるとますますお金が貯まる

しらこ
しらこ
以前、さわかみ投信の澤上篤人さんにインタビューしたとき、「億単位の資産を築くとお金の悩みから解放されて、ファイナンシャルフリーダムが訪れる。そうするとバカな上司のいうことなんか一切気に留めなくなるし、何ならブン殴って会社辞めたって全然構わないって気持ちになれる」っていわれました。
ファイナンシャルフリーダムの結果が上司を殴って会社を辞めるというのもなんか切ないな…ってそのとき思ったんですよね。
井村氏
井村氏
あ、でもサラリーマン投資家の中にはそういう方いますね。
株式投資をやる前は日々のストレスとか会社の人間関係で悩んだりしていたけど、投資で資産を築けるようになると「いつでも会社辞めてやる」ってマインドに変わって、会社や仕事が全然苦にならなくなる。それどころか楽しくなって、仕事も順調。やめる理由もなくなった、なんて話をよく聞きますよ。
しらこ
しらこ
やっぱいるんですね、そういう人。
それでますますお金が貯まるという……。
井村氏
井村氏
ファイナンシャルフリーダムの金額感は人それぞれ違うと思いますが、僕の場合は、お金や投資の知識が身について、いつでも稼げるんだという自信が芽生えたときにこの感覚が訪れましたね。運用額でいうと数百万円のときにすでにこの感覚があったように思います。