まんが家のリコたんと一緒に暮らすビジョンフリーゼのハナちゃんはふわふわもこもこの綿雪ボディで愛想を振りまき、「天使かもっ!」って誰をもトリコにします。ソトヅラの良さは天下一品。だけど、お家の中では、暴れん坊の怪獣犬に変身。飼い主のリコたんを翻弄しまくってますが、ハナちゃんは由緒正しきセレブ犬。最初は“犬だけセレブ生活”で精一杯だったけど、ハナちゃんに振り回されていくうちに、飼い主のリコたんにも、セレブ修業の成果がだんだん現れてきました。愛するペットは確実に金運をもたらしてくれます。例えば、ハナちゃんをかわいい、かわいいと褒めまくることでもね!(あやせ理子=絵とお話 聞き手・文=だーま)

第13回 ワンコは社会の潤滑油

ワンコが褒められると飼い主が喜びます!

誉められるハナちゃん

こんにちワン! ビションフリーゼのハナちゃんです。
お散歩は、ハナちゃんも大好きだけど、リコたんもお散歩から帰ってくると上機嫌になってます。

ウキウキって、うれしい笑顔のリコたん。
その理由は、なぜ?

だって、うれしいじゃない? ハナちゃん、めっちゃ褒められるんだもん。

アン、あたし? うふふ、そうなのだワン。
お外に出かけると、必ず、道行く人たちの目にとまって、「かわいい!」って言われるの。
そんでもって、みんな集まってくるから、スポットライトが当たったみたいになって、スター気分。
実際、「一緒に写真撮っていいですか?」なんていわれちゃったりして!

仔犬ちゃんはたいてい、かわいいんだけど、とりわけビションフリーゼは、色白で美人度が増して、ふわふわもこもこでさらにキュート!
えへ、ハナちゃんのおかげで、リコたんもお鼻が高いです。

褒められているのはハナちゃんだって、わかっていても、なんだか自分が褒められてるみたいで、超うれしいんです。

「かわいい」とか「美人さんね」って言われるたびに、なんだか、自分までかわゆくなっていくような錯覚におちいって、気分がアゲアゲになるんです。

ハナちゃん1

褒められると、ハッピーな気持ちになるのは、良き脳内ホルモンが放出されるためで、ストレスが解消されて、人間をポジティブにやる気にさせるといいます。

そのために、子育てでも、職場の新人教育でも、スポーツのトレーニングでも「褒めて伸ばす」方法が昨今は注目され、主流となってます。
「おまえはダメダメだ」「サイテー」……なんてネガティブな言葉は、せっかくの才能の芽を摘むし、かえって逆効果とさえ、言われていますワン!

こと、普段は無縁の言葉で褒めまくられると、脳内ホルモンの分泌が俄然良くなって、効果抜群!
仮に、生まれてこのかた、一度も自分の容姿を褒められたことがない人が、容姿を褒めまくるシャワーを浴びせられると、今までに味わったことがない幸せ気分になるはず。

でも、人間、ダイレクトに褒められると、ちと、恥ずかしくて照れてしまいます。
しかも、良識ある人間なら、「己がいかほどのものか」ということはちゃんとわきまえているので、過分に褒められても、なんだかなあって思います。
ひねくれ者は、素直に受け止められない!
「お世辞半分、嘘半分」なんて、思うだけ。

そこで、ペットがお役に立つのです。
ワンコが褒められるのは、素直にうれしいし、本当のことだから、謙遜もしません。
しかも、ワンコと一緒にいると、ワンコが褒められてるのだとわかっていても、
自分が褒められてる錯覚になって、褒め言葉のシャワーにうっとりきてしまうのです!

ハナちゃん2

【特集】アクティブファンドの挑戦─今こそ、投資の“原点”に立ち返る

メルマガ会員募集中