まんが家のリコたんと暮らしている、ふわふわもこもこで可憐なビションフリーゼのハナちゃんは、とっても美人さんだけど、一皮むけばツンデレな獰猛犬。でも、その素顔は飼い主に金運をもたらすハッピー犬! 今日もリコたんと、枯葉を踏みながら、葉っぱの効用を考えるの巻!(あやせ理子=絵とお話 聞き手・文=だーま)

第37話 快適な睡眠で金運を上げる

葉っぱを見たらお札と思え!

ハナちゃんと落ち葉

こんにちワン! ビションフリーゼのハナちゃんです。
2020年も残すとこ2カ月足らず!
長いといえば長かったお家時間ですけど、あっという間のワンタイム!にも感じますワン。

FXcoin

そんな中、落ち葉が舞うと、もの悲しくなるか、ワクワクするか?
それは、この後の金運にも繋がってくるのだワン!

え、そうなの?

そう、リコたんのように、ため息混じりで落ち葉を見つめる人は金運が去っていくのよ。

えええええ! どーして?

投信工房

だって、葉っぱはお札の化身だもん。
ひらひら舞ってくると、お札が天から降ってきたみたいで、嬉しいと思わなくちゃ!

きゃああ、だからハナちゃんは、落ち葉を見て興奮してたのですな。
うーん、リコたんは、まだ修行が足りませんぬ、反省!

でも、ハナちゃん、どーして、葉っぱはお札の化身なんざんしょ?

エヘンのワン!
それは、ハナちゃんのDNAに流れるおフランスの血で説明をばいたしましょう。
はい、では、リコたん。バッグを開けて、ご覧なさい。

はい、これは何?
って、ハナちゃん、人のお財布勝手にくわえないで!
ここには全財産が入っとりますがな。

いやいや、いいんです。全財産て、他にもへそくり隠してるでしょ?

あ、ばれたか……ってか、なんで知ってるの? へそくりのありかまで。

ワンワンワン。ハナちゃんはなんでもお見通しなんだからね。
へそくり貯めてても、なんも働かないマネーちゃんだから、もうちっと働いて、もらいなされ!

って、脱線しちゃったけど、この財布は、おフランス語ではなんと言う?

ううううう、ウォレット(Wallet)って、これは英語か。

正解はポルトフィーユ(Portefeuille)っていうの。
フィーユ(feuille)は葉っぱで、ポルトフィーユは葉っぱを入れて持ち運ぶものという意味なのね。
ちなみに、リコたんが大好きなミルフィーユ(Mille-feuille)も、千枚(たくさん)の葉っぱ重ねたように見えるクレープケーキだからね。

そうかあ。おフランスでは、札入れ=葉っぱ入れなのね。
そうかあ。そう言われたら、舞い散る落ち葉はお札に見えてきましたぁ。
きゃあ、この、歩道を埋め尽くす落ち葉が、みんなお札だったら、大もうけ!

そうなのだワン!
そんな風に脳内でイメージできたら、お金持ちになる良い脳内物質が出てきて
だんだんだんだんお金持ちになーるであります。

あああ、リコたん! 
何してるの?

あはは、落ち葉を拾ってお財布の中に入れておこと思って。
お守り代わりに。

ワンワンワン!
だったら、赤い落ち葉はだめよ。家計が火の車になっちゃうからね!
黄色い、葉っぱ。できればゴールデンな落ち葉を選んでね。
これで金運を呼びましょう!

ハナちゃん